1月 7, 2016 · 未分類 · 転職してから分かったお金のありがたさと、借りたくなる生活費 はコメントを受け付けていません。

自分は以前は正社員でしたがちょっとした会社とのいざこざで辞めてしまって、それで今では派遣社員として働いています。

一応独身ということでそこまで浪費はしないものに、やはり以前にように収入は安定しなくて、それでお金を借りたくなる時があります。

使い道に関しては生活費なのでして、住宅や車などは買っておらずローンなどはありません。

各種支払いが厳しくなったものの、前の会社でのプレッシャーやストレスから解放された分の代償だとは思っています。

貧乏生活も住めば都というかもしれませんが、やはり収入が少なくなるとお金が必要になると思いますね。

特に一人暮らしだと家賃が結構きついので、時々お金を借りたいかなとは思ってしまいます。

お金を借りるあてというのは、まあ実家などは色々と先の会社の件を分かってくれているので、それなりに頼れるかもしれませんが両親も高齢なので金銭的にはあまり借りたりとかはできないかもしれません。

友人関係ですが、友人といってもお金を借りることというのは個人的に好きじゃないのでやらない方向にしています。

それだとやはりキャッシングやローン関係になるのですが、派遣社員だと審査がどうなるかが不安なので今後の予定は未定です。
(参考:日曜でも借りれる金融

住宅や車は今後の経済状況からして買うことはありませんし、今まではそれ以外での借入というのは経験がありませんが、今後のことを考えるとどうなるかは分かりませんね。

もしかしたら資格関係で正社員を目指すために借入をするかもしれないぐらいです。

7月 3, 2015 · 未分類 · クレジットカードは自分の生活スタイルに合わせて選ぶ はコメントを受け付けていません。

クレジットカードを選ぶ際のポイントとしては、①使える店の数、②使用によるカード会社からの還元の2つがあると思われます。
まず、①の使える店の数ですが、現在においては大よそどのブランドでも使えるところが多いですが、2種類ぐらい用意しておくのが無難だと思います。
次に、②使用によるカード会社からの還元の問題です。
この還元というのが選択しにくくしているひとつの要因だと思われます。
ここで還元の具体的な例としては、利用金額によりポイントが獲得でき、それによって商品と交換したり、そのまま値引につかったりなどをおこなうことができる。また、利用金額から一定割合、例えば1%などを毎回差し引いて請求してくる。さらに、利用金額によりポイントが蓄積していき、一定ポイントを超えるとさらにボーナスポイントがたまり、最終的に利用金額から差し引くことができる、など多岐にわたります。
しかしながら、こういった還元は自分がどういった消費行動をとるのか、というのを把握していれば大よそ絞りきれます。よくよく説明を読んでみると年間何百万と使わないとポイントが一向にたまらなかったり、たまったポイントと交換したい物がなかったりなど、ひとつひとつよくよく考えるとこの還元は向かないな、と思うことが多いと思います。
また、例えば携帯電話会社のクレジットカードのように持っていると壊れたときに無料修理が受けられる、などの特典があるものもありますので、そういった特典なども自分の行動に照らし合わせて、その特典が自分に合っているかどうかというのも一つの目安となるかと思います。

2月 19, 2015 · 未分類 · リクルートポイントを始めよう! はコメントを受け付けていません。

皆さんは「リクルートポイント」をご存知ですか?リクルートポイントというのはかつては「じゃらん×ホットペッパーポイント」として運営されていたポイントサービスのことです。

リクルートポイントという名前になったのは2013年の5月なのでリクルートポイントとしては聞いた事無くても、じゃらんポイントやホットペッパーポイントは聞いた事があるという人もひょっとしたらいるかもしれませんね。

その名前の通りリクルートポイントはポイントサービスの一種であり、そのポイントは様々な方法で貯める事が出来ます。そして、貯めたポイントもまた様々なところで利用する事が出来るのです。

その範囲は旅行、グルメ、美容、チケット・通販、ファッション・資格・習い事といったことから月々の支払いの際にも利用する事も可能です。商品交換や提携先の別のポイントをリクルートポイントに交換する事も可能です。

特にローソンで有名なPontaポイントは相互交換が出来るので非常に便利です。そして、定期的にキャンペーンを展開しているので、そういったことを利用すれば、より一層お得な生活をすることが可能です。

まだまだ発展途上のサービスなのでもっと提携先も増加していくでしょうし、是非利用してみてください。

6月 5, 2014 · 未分類 · 夫のお給料、自分の事に使うことへの罪悪感 はコメントを受け付けていません。

結婚前は自由にお金を使えていましたがさすがに主婦になってからはそれまでのように使う事はできなくなりました。
夫のお給料で生活させてもらっていると感じているため、使うことに対して何となく罪悪感のようなものを感じてしまうからです。
実は結婚した当初は自分のものを買うのは結婚前に貯めていた「持参金」から出していました。
ある時、それを何気なくお姑さんに話したところ「持参金は何かという時のために備えて使ってはダメだよ。
あの子(←夫)の稼ぎから買えばいいの。これから子供も生まれたらどんどんお金がいるようになるからちゃんと自分の分は自分の分で残しておかなければいけないよ」と。
嫁の私などにはありがたすぎる言葉でした。
それからは自分の貯金はそのままにして夫のお給料の中から購入をさせてもららっていますがそれでもやはり後ろめたい時もあります。
食費や生活費、子供にかかる費用という生活全般でどうしても必要なものに関しては思わないのですが、例えばちょっとした自分の趣味に関するものなどに費やすお金となると申し訳ないという気持ちになることも。
子どももだいぶ大きくなってきたことですしそろそろパートでもしようかなと考えています。
あとはお金を借り入れることも考えないといけないですね。

3月 28, 2014 · 未分類 · 仮免2度落ちて3度目にして受かったのに仮免が失効される はコメントを受け付けていません。

運転免許を取得しようと教習所に通ったのは19歳の頃でした。
AT車限定でしたしアッという間に取得できるものと思っていました。
順調にスイスイと判子をもらえて一気に仮免へと進みましたが仮免に2度落ちてしまいました。

クランクが苦手でポールに車をぶち当てるという大失態。
3度目にしてどうにかクランクを克服したのですがそれから教習所へ行くことが億劫になり教習放棄。
仮免に受かったことで緊張の糸が切れてしまったのか。

友人には「あれ?免許もう取ったの?」とか「まだ免許取ってなかったの?」とか言われそのたびにヘラヘラして適当に受け流していました。
半年を過ぎたころ教習所から連絡がありまして「仮免の期限が切れました」と。
「追徴料金を払って再度仮免から受け直し」と。

自分の怠惰が招いたことではありますが「これはヤバい」と思い直して頭を床に擦り付けながら親にお金を借りまして仮免を受け直しました。⇒今すぐお金
そこからは今までのダラダラが何だったのか不思議なぐらい真面目に取り組み無事に免許取得しました。

免許は勢いですよ勢い。

3月 14, 2014 · 未分類 · 10万くらいの少額のお金が必要なときはキャッシング はコメントを受け付けていません。

私は仕事がら出張が多いのですが、出張費は立て替えて出張が終わってから生産になります。そのため時には数万円程度しか手持ちが無いのに出張に行く事になり、お金が不足する事があります。

そんな時には、私はキャッシングのお世話になっています。
こちら・・・10万借りる~10万借りたいときに選ぶカードローンはこちら

家族や知人に借りるのは相手に迷惑がかかりますし、数万円程度なら出張の精算が終わってからすぐに振り込むようにすればあまり利息もかかりません。知人に借りればその少しの利息も払わなくて済みますが、それで信頼を失うよりは少しの利息くらいなら払う方が良いと思いますので。

仕事の進み具合によって急に出張が延長になる事もありますが、そんな時にもキャッシングならコンビニなどで簡単に借り入れする事が出来て便利です。返済もコンビニで出来ますし。

ほんとはキャッシングを使わずに済めば一番なのですが、どうしても必要になる時はあります。キャッシングはそんな時の本当に強い味方です。カードが一枚あるだけで安心感が違います。

2月 25, 2014 · 未分類 · 給料日前日でお金がないとき はコメントを受け付けていません。

私は普段からお金に関しては無頓着で、いつも給料日三日前になると財布の中身が空になってしまいます。

しかしお金が無いからといってご飯を食べないわけにも行かず、仕事に行くためにはガソリンも入れなければいけません。

そんなときには私は金融会社のカードローンを利用してその場をしのいでいるのですが、私がよく利用している金融会社のカードローンが楽天カードです。

そのほかにも・・・お金が無いとき~どうしようか迷った時に頼りになるのがカードローン

以前から私は楽天銀行に口座を持っていたこともあって、楽天カードの申し込みが簡単に済ませられたことも、私が楽天カードを選んだ一番の理由でもあります。

申し込みの審査自体も緩めのほうなので、低収入の私でも難なく審査を通り抜けられたことも、私がこの楽天カードを愛用している理由のひとつでもあったのです。

なんにせよ私はこの楽天カードを契約してあったおかげで、月末の金欠を毎月乗り越えていけるんだと実感して感謝しているのです。

これからも私はこの楽天カードを有効活用しながら、毎月の金欠を乗り越えていこうと思っています。

2月 11, 2014 · 未分類 · 最近はあまり利用しなくなりました。 はコメントを受け付けていません。

今住んでる家は、コンビニよりも近くにスーパーやドラッグストアがあるので最近ではコンビニをあまり利用しなくなりました。
利用するのはスーパーが開いてない時間で、どうしても緊急で必要な物がある時やスイーツを買う時くらいです。
例えば、パンを切らしてるのを忘ていた時、朝コンビニまで買いに走ったことがあります。
そういったちょっとした緊急にとても便利です。
子供と遊びに行った帰り道に、本当に時々ソフトクリームやスイーツを買ったりします。
あとは主人がたばこを買いに行くのに立ち寄った時、ついでにスイーツを買ってしまいます。

コンビニのATMはよく利用していました。
以前はみずほ銀行をメインバンクにしていたのでローソンのATMを利用していました。
ローソンとみずほ銀行のATMが提携してるみたいで、近くにみずほ銀行が無かったのでいつもローソンATMで出金していました。
もちろん手数料は無料です。
その代り、通帳記入などは一切できません。
出先で、みずほ銀行があれば通帳記入をするようにしていました。
手数料がかかるなら、頻繁には利用してなかったと思います。
105円くらいならともかく200円以上かかると勿体ないと思います。